ネットショップチャットレディSEO対策SEO誕生日プレゼントパワーストーン自動車
Rose line MJその2
2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--/--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2005.06/19(Sun)
MJその2
2003年11月20日、滞在先のラスベガスから自宅のあるカルフォルニア州サンタバーバラに自家用ジェット機で空港におりたったMJは今回の裁判の発端となった容疑でその場で逮捕されました。
その日のトランジットを調べてみると、キャリアのハウス10ハウスにあるネイタルの魚座17度の月は、トランジットの射手座18度にある冥王星を頂点とする魚座16度にある火星、乙女座16度にある木星のTスクエアの直撃を受けています。、トランジットの火星(ネイタルでは警察をあらわす6ハウス蠍座のルーラーであり、牢獄監禁を示す12ハウスに位置している)は10ハウス(権威)からスクエアでネイタルのアセンダントの双子座14度を傷つけています。つまり1?7ハウス軸&7ハウス冥王星と火星木星のオポジッションはグランドクロスであり、彼にとっては戦争のはじまりといったところでしょうか。トランジットの太陽は蠍座27度付近にあり、防衛のハウス6ハウスを運行中でした。トランジットの月は天秤座にあり、午前中10ごろだと、天秤座13度付近でネイタルの天王星とセキスタイルで、MJにとっては突然の逮捕であったのかもしれません。アセンダントルーラーである水星は射手座13度付近をトランジット中で7ハウスカスプ付近にあり敵のハウスにとらわれています。


7ハウスに冥王星がトランジットしているときは結婚、離婚、ビジネスパートナーその他のリレーションシップなど人生に激変が起こる時期でありますが、MJにおいてはネイタル7ハウスの土星にトランジットの冥王星がコンジャンクションしており、アセンダントとオポジッションでネイタル月ともスクエアでMJが今まで築き上げたきたもの、守ってきたもの、地位、名声、キャリアなどが、そのままでは通用しなくなる、いったん破壊され、崩壊し、自分というものが分解されるといった時期でありました。非常に困難な時期のひとつが土星と冥王星とのアスペクトのときです。そこに月が巻き込まれたわけですので、精神的肉体的ダメージは大きかったでしょう。もちろん月は10ハウスですから社会的立場におおいなる試練の時期でありました。
トランジットドラゴンヘッドは12ハウスを運行しており、逮捕監禁、束縛、病気といった悲しい不幸な出来事を引き寄せやすい時期であるといえます。


法律沙汰、裁判沙汰に巻き込まれるといったことは9ハウスを運行中の水瓶座の海王星も影響しているでしょう。9ハウスは精神や宗教、哲学といったその人の信条のようなものを示しますが、海王星は彼が信じてきたもの、信条に迷いや混乱を生じさせることになります。8ハウス9ハウス山羊座ルーラーの土星はずっと蟹座を運行中で、MJの2ハウスにありました。2005年5月に裁判費用を支払うために自宅のネバーランドを売却したという報道が事実かどうかわかりませんが、お金のハウスである2ハウスに土星が運行していたので、本当なのかもしれないですね。(2ハウス蟹座でトランジット土星はネイタル11ハウス牡羊座21度のリリス、23度のテールとスクエア)
文字色
スポンサーサイト
【編集】 |  01:56 |  芸能ニュース  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。