ネットショップチャットレディSEO対策SEO誕生日プレゼントパワーストーン自動車
Rose line 新ローマ法王
2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--/--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2005.04/21(Thu)
新ローマ法王
18日に始まったコンクラーベ (新法王を選挙する秘密会議。ラテン語で「鍵のかかった(部屋)」が終わり、新ローマ法王が選出されました。

19日ヨハネパウロ二世の後継者、265代ローマ法王として選ばれたのはドイツ出身の保守派ローマ法王庁教理省長官のヨーゼフ・ラッツィンガー枢機卿(78)新法王は、前ローマ法王はポーランド人でしたが、ドイツ人が法王に選ばれたのは1000年ぶりとか。

「ベネディクト16世」を名乗りますがその理由については 「ベネディクト15世1914年?1922年 」は第1次世界大戦中に、反戦・平和を呼びかけたのを模範とするとの意思表示だ」と解説しています。
ベネディクトという名は6世紀に「ベネディクト会」という修道会を始めた聖人に由来し、新法王になる際は名前を自分で選ぶのだそうで、継承する名前によってその傾向がわかるそうです。歴代法王の顔ぶれをみると、ベネディクトは「保守の先代から穏健へ移行する傾向」があるという。やはり名前のシンクロにシティがあるのでしょうか。ちなみにヨハネには「優しい父」を暗示する意味があるそうです。

新法王は14歳のときにナチスの青年組織ヒトラーユーゲントに参加した経験があるが、ユダヤ人人権擁護団体は「(ラツィンガー氏が)戦争犯罪に関与したことはない」との見解をだしているとか。



 19日午後5時50分(日本時間20日午前0時50分)ころ選出が行われていたシスティナ礼拝堂屋上の煙突から「決定」を知らせる白い煙が上がり、サンピエトロ寺院の鐘が鳴って新法王の誕生を告げましたが、新法王は読売新聞によるとドイツバイエルン州出身で1927年4月16日生まれ。ソーラーリターンの3日後に新法王となりました。就任のミサを24日午前10時(日本時間同日午後5時)から、バチカン市国のサンピエトロ寺院で行うそうですが、この日は日本時間19時06分に蠍座4度で半影月食となります。権力とパワーの継承(蠍座)での満月です。

牡羊座25度の太陽、獅子座24度の海王星 射手座21度のセレスのグラントライン、に現在トランジットの冥王星が射手座24度にあり太陽(人生の目的)海王星(夢、スプリチャリティ)、冥王星(根底からの変化、パワー)でグラントトラインを形成しています。

新法王はネイタルチャートでは魚座28度の水星コンジャンクション牡羊座0度の天王星と双子座29度火星コンジャンクション蟹座0度のドラゴンヘッドの間でスクエアを形成しています。保守派路線を行くということで議論も活発となり波紋を呼びそうな感じですね。双子座火星のルーラー水星は魚座にあり、魚座のルーラー木星は魚座にあってエグザルテーションです。名前の示すとおり強固な路線(人工妊娠中絶、避妊、同性間結婚などを許さない、女性司祭についても認めないなど)から穏健派へと変化していくでしょうか。(過去には女性法王も存在していたということは歴史に葬られているようですね。)

スポンサーサイト
【編集】 |  01:26 |  ワールドニュース  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。